*

よくある質問

入会ご検討中の方からよくあるご質問にお答えします。

高知県の会員数はどれくらいですか?

2014年4月現在、225社の会員がいます。

例会、勉強会は会員にならなくても参加できますか?

はい。同友会にはオブザーバ制度があり、一定期間、正式に入会しなくても例会などに参加していただくことが可能です。

実際に参加してみたうえで、入会されるかどうかをじっくりご検討ください。

入会資格はありますか?

考え方や社会的立場・業種・企業規模などに関わりなく、中小企業の経営者、または後継者など経営者に準ずる方で、会の趣旨に賛同される方であればどなたでもご入会いただけます。

入会するのに年齢制限はありますか?

入会に対する年齢制限はありませんが、主に後継者で構成される青年部に限り、年齢による卒業制度があります。

入会にあたって、費用はどれくらいかかりますか?

入会金15,000円、月会費5,000円が必要です。月会費は3ヶ月ごとに3か月分15,000円を指定口座から自動引き落としとなります。

一部の例会と懇親会については、会費以外の参加費が必要となります。

入会するのにどのような手続きがいりますか?

企業名や担当者名などを記載していただく入会書類と、会費の引き落としを行うための口座振替書類を提出していただきます。ご不明な点はお気軽に事務局までお問い合わせください。

例会、勉強会はどのくらいの頻度でありますか?

月例会は毎月1回、その他高知支部、安芸支部例会、ランチミーティング、青年部例会、その他の部会・勉強会など、平均して3~4回は例会または勉強会が開催されています。

入会したら全ての例会に出席しないといけないのですか?

いいえ。学びを深めたり情報交換をするためには多く出席されるほどメリットがありますが、全ての例会に必ず出席しなければいけないわけではありません。

業務に差支えない範囲で、自分に関係がある・特に興味があるテーマを選んでご参加いただくというスタイルで問題ありません。

支部があるとのことですが、支部をまたいで例会参加できますか?

はい。会社の所在地を基準に、ひとまず高知支部・安芸支部に所属を分けることになりますが、他支部の勉強会にもぜひ積極的にご参加ください。

他県の勉強会に参加できますか?

はい。中小企業家同友会は全国組織ですから、全国各地で例会や交流会が開催されています。会員であればどの県のものにも参加できますので、大変勉強になり、お勧めです。

退会したくなった場合、いつでもできますか?

はい、可能です。ただし、月会費は3か月分を前納という形で指定口座から引き落としとなっており、一旦納めた会費については途中退会でも返金できません。

高知同友会はどのような組織体系になっていますか?

以下のような組織で構成されています。

平成26年度中小企業家同友会組織図

そんな同友会に興味のある方は

まずは例会へのオブザーバ参加をしてみてはいかがですか?
ぜひお気軽にお問い合わせください。

同友会へのお問い合わせはこちらから


公開日:


PAGE TOP ↑